美術の森は岐阜県下最大級!掛軸・日本画・洋画・ひな人形・五月人形等を中心に取り扱う美術工芸品の店です

grow the 美 life

2024.07.15 『マジンガーZ』『グレートマジンガー』 掛軸・額装

「グレンダイザー放送開始を記念して、永井豪の『マジンガーZ』と『グレートマジンガー』をテーマにした特製掛軸『鉄の守護神』が登場!日本画家・西嶋和文の情熱と技術が光る逸品です。本金箔と京都の金襴裂地を使用し、日本の伝統美と漫画の魅力を融合。期間限定、ぜひお早めに!

※ ご注文、お問い合わせは美術の森スタッフまで、お気軽にご連絡ください。

TEL 058-323-8018 (こちらの電話番号でLINEアカウントの検索もできますので、LINEからのお問い合わせでもOKです!)

 

 



2024.07.04 美術の森オリジナル節句飾り「ゆめどおる」新発売!!

 

● 作品紹介 

※画像をクリックすると詳細をご覧いただけます

ゆめどおる 光葵-結立雛

【価格】138,710円(税込)

ゆめどおる 桃愛雛-創作葵

【価格】131,670円(税込)

ゆめどおる 創作葵-和花

【価格】126,940円(税込)

ゆめどおる 創作葵-龍村

【価格】123,420円(税込)

ゆめどおる 桜和雛-創作葵

【価格】131,340円(税込)

ゆめどおる 鎧大将 翔

【価格】130,570円(税込)

ゆめどおる 奉納鎧 浅葱

【価格】112,640円(税込)

ゆめどおる 出世鯉

【価格】85,720円(税込)

ゆめどおる 加藤俊厳 兜

【価格】119,240円(税込)

 

●「ゆめどおる」5つの特徴

 

特徴①

小さくても本格的

 

 

寸法は間口30cm×奥行20cm×高さ40cmとコンパクトですが、造りは本格的です。お人形や兜は柴田家千代、加藤峻厳などの作家が大きなお飾りと同様の仕上げで仕立てています。台座や背景の色紙掛けには伝統的な掛軸に使用する裂地を使用して表具師が仕立て、色紙はプロの日本画家が彩色した作品にプロの書道家が名入れを行います。

 

 

特徴②

軽く、扱いやすい

 

お人形(木札込) 約270g 色紙 約60g 色紙掛け 約90g 色紙掛け用飾り台 約290g 台座 約140g 全て合計しても約850gと軽量化に成功しました。一番重くなりがちな台座には軽くて丈夫な桐材を使用して、一級表装技能士が一つひとつ裂地を貼り裏地には川俣絹を貼り付けて、長年掛軸を作り続けてきた技術を応用して作成しました。軽いだけでなく塗りの台座に比べて傷付きにくいため、取り扱いしやすいです。

 

 

特徴③

仕舞うともっと

コンパクト

 

背景の色紙掛けは巻いて箱に収納することができます。色紙掛けを飾る飾り台は分解することができるため、全ての機材が子供部屋のデスクの引き出しにも片付けられることを想定して作成いたしました。

 

 

特徴④

あなただけの

オリジナル飾り

 

背景の色紙には、お子さまのお名前と生年月日をプロの書道家が手書きでお書きいたします。色紙は全部で4種類、色紙掛けも4種類で柄はリバーシブルとなっているため32パターンの背景をセレクトしたうえで文字を書き入れることができます。

 

 

特徴⑤

オールシーズン

お飾りが楽しめる

 

色紙を入れ替えて、例えば季節ごとのお飾りを楽しむこともできます。背景の色紙掛けはリバーシブル仕様になっているため様々な色紙に合わせやすく、色紙を止める糸はテグス糸を使用しているために綿の糸に比べると丈夫で切れにくくて透明で目立たない造りになっています。1/4サイズの色紙も飾れるように糸を通してあるため、飾り方のバリエーションも豊富です。色紙掛けの仕立ても掛軸を作る表具職人がおこなっていますので、そのノウハウを活かして長期間飾れるように、裏打ちや裂地の縮みがけ、かけひもを固定する金具など様々な工夫が施されています。

 

 

「ゆめどおる」に込めた3つの想い

① 夢doll、夢のようなお節句飾り

「大きい」、「収納場所がない」、「重くて扱いが大変」というひな人形や五月人形のお困りごとを、掛軸制作技術を使って解決できないかと考えました。掛軸の制作には薄くて軽く、美しく、経年変化に強い仕事が求められます。そんな長年の知識と経験を最大限に活かしてこの課題に挑み、「小さくても本格的」で、「コンパクトに収納」でき、「軽くて扱いやすい」、夢のようなお節句飾りを完成させました。

 

② 夢に到達する、お子さまの夢が叶うお飾り

ひな人形は「仕舞うのが遅れると婚期を逃す」と言われますが、季節に合ったお飾りができないだらしが無い家で育った女の子はなかなか結婚できないとの戒めの言葉だそうです。節句はもともと節供と書き、旬のものをお供えしてみんなで分け合って食し体の中の邪気を振り払った(直会といいます)行事です。家の中に「四季を通じてお飾りができる場所」を作ることで絶えず家の中の邪気を振り払い続け、その子が夢に向かって真っ直ぐ歩むことができるように、という願いを込めました。

 

③ 夢が通じる、贈り主の想いが伝わるお飾り

節句人形は生まれたばかりのお子さまに贈られるものですが、贈り主であるご両親やご祖父母などが「健やかに賢く育って欲しい」、「美しく華やかな人生を送って欲しい」、「将来大活躍して欲しい」などとその子に夢を託します。その子がやがて成長したときに、そんな想いが少しでも伝わりやすいように「その子だけのオリジナル」にこだわり制作しました。

 



2024.07.02 7月27日〜 ときめぐり展 開催いたします!!

ときめぐり展

2024年7月27日(土)

    〜8月25日(日)

     最終日16時まで

 

夏季休業 8月13日(火)

      〜15日(木)

 

2023年「ときめぐり展」の様子をご紹介いたします

DRILLOGで絵を描こう会」を開催いたしました!!

8月5日(土)13:00〜「DRILLOG(ドリログ)で絵を描こう会」を開催いたしました。今話題の画材を使ってイラストレーターさんがさまざまな作品を描きました。その様子をご紹介いたします!!

 

 

● 美術の森 DRILLOG(ドリログ)で絵を描こう会

 

作品紹介 一覧

※ 画像をクリックしていただくと作品の詳細をご覧いただけます。

   

 

ライブペインティング動画

● 2023年 ときめぐり展 ライブペインティング(総集編)

 

● 2023年 ときめぐり展 ライブペインティングNo.1

 

● 2023年 ときめぐり展 ライブペインティングNo.2

 

● 2023年 ときめぐり展 ライブペインティングNo.3

 



2024.05.17 「KOHAKU小品展」開催いたしました!!

KOHAKU小品展

 

2024年6月22日(土)

〜7月14日(日)

 

「KOHAKU小品展」の作品紹介 一覧

※ 画像をクリックしていただくと作品の詳細をご覧いただけます。

   
    

 



2024.04.12 「巻き寿司掛軸」「リバーシブル色紙掛け」展示コーナー

 

Makuakeにて販売していた「巻き寿司掛軸」と「リバーシブル色紙掛け」の販売期間が終了しました。応援いただきました皆さまありがとうございました!!美術の森では引き続きサンプルをご覧いただけます!色味や質感など、ぜひお手に取ってご確認ください☺️✨ 店頭でご注文を承りますが、6月以降のお渡しとなりますのでご了承ください。

 

巻き寿司掛軸

https://www.makuake.com/project/kaitakudo1/

 

リバーシブル色紙掛け

https://www.makuake.com/project/kaitakudo2/



2024.02.18 2024年 五月人形大特選会 スタートいたします!!

 

● 画像をクリックしていただくと作品をご覧いただけます

 

× J I K U 飾

 

 

 

鎧 飾 り

width=

 

兜 飾 り

 width=

 

収納飾り


ケース飾り

 

木目込み人形

 

そ の 他


IMG_3656

 

 

五月人形大特選会 プロモーションビデオ



2023.11.21 2024年ひな人形大特選会 スタートいたします!!

 

ひな人形 作品一覧

Xjiku飾りの作品の詳細をご覧になられたい方は、下記画像をクリックしてください!!

 

 

美術の森 オリジナル Xjiku(かけるじく)飾り

⚫︎ 間口が約30cmですので、サイドボードの上にも楽々飾れます。

次女や三女の方で飾るのを諦められていた方にも好評をいただいています!!

 

⚫︎ 背景には本金箔を

使用してデザインした

掛軸を使用

⚫︎台座には「黄金杢(こがねもく)」を使用

黄金杢(こがねもく)

ウッドアーティスト池山広喜氏が、三重県津市美杉町やその周辺で自ら伐採した杉の木の、ごく稀に採れる杢目の一番美しい部分を使い仕上げた作品です。元々稀なうえに限られた部分しか使えないため規格材としては廃棄されていた木材ですが、その杢目の美しさに魅入られた池山氏が一点一点杢目と向き合い魂を込めて作品を作り上げています。黄金色にキラキラ光っているように見える美しい杢目から黄金杢と名付けました。

 

 

⚫︎ Xjiku飾りの作品の詳細をご覧になられたい方は、下記画像をクリックしてください!!

 

※ ご来店いただけない方でも、ZOOMやLINEによるご商談を承っています。詳しくはこちらより詳細をご確認ください。



2023.10.21 新井理玖「ことばと絵」開催いたしました!!

新井理玖「ことばと絵」

 

2023年10月21日(土)

〜11月5日(日)

 

実演日:10月22日・23日・24日

11月3日・4日・5日

10:00〜16:00

個展の最新情報はInstagramにて!!

美術の森 Instagramページ

 



2023.10.02 10月7日〜 創業祭 開催いたします!!

美術の森 創業祭

 

2023年10月7日(土)

〜11月5日(日)

 

※ 画像は2022年となってますが、2023年の間違いです。ご了承ください。

 



2023.09.30 京都作家二人展 開催いたしました!

京都作家二人展

2023年9月23日(土)

〜10月9日(月)

 

10月8日(日)は斉藤先生と西村先生がご在廊の予定です!!Instagramで最新情報をアップしていきますのでご確認ください。

 

美術の森 Instagramページ

 

 

作品紹介 一覧

※画像をクリックしていただくと作品の詳細をご覧いただけます。

    
   


2023.09.05 大掛軸絵画まつり 開催いたしました!!

毎年恒例の大掛軸絵画まつり、今年も開催いたしました。今回は、日本一人気がある版画アーティストのはりたつお先生にご来場いただくき、お客様との触れ合の中でたくさんの方から喜びの声をいただきました!!ご来場いただきました皆さま誠にありがとうございました。

 

⚫︎ はりたつお先生 メイキングオブ「長良川花火大会」

はりたつお先生直筆の「長良川花火大会」は、現在先生のところで完成に向けて制作いただいています。完成次第、美術の森店頭で発表、販売をいたします。

 

⚫︎ 大掛軸絵画まつり 2023年 秋 紹介動画

 



2023.06.23 それぞれのアート展No.7 開催いたしました!!

それぞれのアート展No.7

2023年6月25日(日)〜7月9日(日)

 

 

作品紹介 一覧

※ 画像をクリックしていただくと作品の詳細をご覧いただけます。

    

 



2023.06.09 オリジナル絵画制作いたします。

写真などの画像をもとに、オリジナル絵画の制作を承ります!!

洋画、日本画、イラストにて、サイズ、背景の雰囲気、額装方法などご要望やご予算に応じて承りますので、お気軽にお問い合わせください。

※ ご注文者以外が著作権を有する画像や作品に関してはご注文を承りかねますので、ご了承ください。

 

▶︎
▶︎

※ 参考価格 F4 アクリル画 額付き 66,000円(税込)

 



2023.05.31 オリジナル掛軸制作いたします。

写真などの画像をもとに、オリジナル掛軸の制作を承ります!!

絹絵にて、サイズ、背景の雰囲気、表装方法などご要望やご予算に応じて承りますので、お気軽にお問い合わせください。

※ ご注文者以外が著作権を有する画像や作品に関してはご注文を承りかねますので、ご了承ください。

 

▶︎
   

※ 参考価格 尺五横 88,000円(税込)



2023.02.21 美術の森 オリジナル Xjiku(かけるじく)飾り

⚫︎ 間口が約30cmですので、サイドボードの上にも楽々飾れます。

次男や三男の方で飾るのを諦められていた方にも好評をいただいています!!

 

 

⚫︎ 背景には本金箔を

使用してデザインした

掛軸を使用

⚫︎台座には「黄金杢(こがねもく)」を使用

黄金杢(こがねもく)

ウッドアーティスト池山広喜氏が、三重県津市美杉町やその周辺で自ら伐採した杉の木の、ごく稀に採れる杢目の一番美しい部分を使い仕上げた作品です。元々稀なうえに限られた部分しか使えないため規格材としては廃棄されていた木材ですが、その杢目の美しさに魅入られた池山氏が一点一点杢目と向き合い魂を込めて作品を作り上げています。黄金色にキラキラ光っているように見える美しい杢目から黄金杢と名付けました。

 

 

※ ご来店いただけない方でも、ZOOMやLINEによるご商談を承っています。詳しくはこちらより詳細をご確認ください。

 

五月人形の詳細はこちらよりご覧ください!

 



2023.01.16 イラスト教室 生徒募集中!!



2023.01.10 絹絵(きぬえ)教室 生徒募集中!!

皆さま、ご存知でしたか!?

 

絵絹(えぎぬ)と言われる絵を描くための絹があり、その生産シェアの9割以上を岐阜県の各務原市が占めていることを。

 

古来絹絵ならではの技法が数多く存在し、その繊細さや美しさは多くの人びとを魅了してきました。近年では掛軸や襖、屏風などの需要の減少にともなって絹絵を描く方も少なくなり、貴重な技術が失われようとしています。そんな素晴らしい技術を次世代まで残して伝えていきたいという思いで、絹絵教室を立ち上げました。

 



2022.09.22 白道15周年フルカラフル展 開催いたしました!!

白道15周年 フルカラフル展

2022年9月23日(金)〜10月16日(日)

最終日は16時まで

 

作品紹介 一覧

画像をクリックしていただくと作品の詳細をご覧いただけます!

    

 



2022.09.20 おおよそ6分で分かる!掛軸のお取り扱い方法

 

● 「掛軸伝道師チャンネル」 掛軸の巻き方紹介動画

 

● 「掛軸伝道師チャンネル」 掛軸の掛け方紹介動画

 

新作掛軸の情報は、偕拓堂アートホームページをご参照ください!



2022.06.20 梅雨の彩り カラフル切り絵 開催いたしました!!

梅雨の彩り カラフル切り絵

カラフル切り絵 東海エリア教室 作品展

 

2022年6月25日(土)

〜7月18日(月)

 

切り絵ワークショップ開催!!

6月26日(日)、7月16日(土)

12:30〜15:00  (体験料1,000円)

● 6月26日 ワークショップの様子

● 7月16日 ワークショップの様子

 

​展示作品

     
     
     


1 / 41234